サイト情報 : 行政書士業務開始のご案内
投稿日時: 2009-04-03 17:14:00 (4335 ヒット)

司法書士 星野リーガル・ファームでは、代表星野文仁がこの度、行政書士登録をいたしました。今後は、司法書士・行政書士 星野リーガル・ファームとして、お客様の幅広いニーズにお応えしていく所存です。

星野リーガル・ファームが行う行政書士の業務
1. 建設業許可申請
 建設業を行うための、許可です。500万円以上の工事を、請け負う場合に建設業の許可が必要となります。また、星野リーガル・ファームが得意とする会社再編(合併や会社分割)でも、建設業の許可申請を必要とする場合があります。星野リーガル・ファームなら会社再編手続(スキーム作り、スケジュール管理及び登記)から建設業許可申請まで、ワンストップで行うことができます。
 
2. 金融商品取引業登録
 不特定多数の人に有価証券を販売したり、投資顧問業を行う場合に必要な登録です。この登録を受けずに金融商品の取引をした場合には、営業停止等の処分を受ける可能性があります。金融商品取引業登録が必要な業種は非常に幅広いので、もし、登録が必要かどうか迷われたら是非星野リーガル・ファームにご相談下さい。

3. 医療法人の設立
 医療法人の設立の届出から医療法人の設立登記まで、ワンストップで行います。勿論、医療法人設立後の継続的な届出や登記も全て星野リーガル・ファームが責任を持って行います。

4. 宅地建物取引業免許申請
 不動産業を業として行う場合に必要な免許です。これから不動産業を始める場合には、是非星野リーガル・ファームにご相談下さい。

5. その他の業務
 行政書士の業務範囲は非常に広く、上記にご紹介したのはほんの一例にすぎません。行政書士は、基本的に官公署に提出する書面全般の作成代理ができると思ってください。ただし、法律で他の士業の独占業務とされている業務は行うことができません。たとえば、登記所に提出する登記申請書の作成は、司法書士の独占業務とされているため行政書士は行うことができません。しかし、法律で他の士業の独占業務とされていない官公署への提出書面の作成代理は、行政書士の独占業務であり、弁護士を除いて他の士業が行うことはできません。上記でご紹介した許認可関係が典型例です。
 したがいまして、上記でご紹介した許認可関係以外のものにつきましても、できるだけお客様のニーズにお応えいたします。なんなりとご相談下さい。


メッセージ事務所案内業務案内債権回収お問い合わせ採用情報リンクEnglish

「事業承継・相続」「企業法務」「組織再編」「債権回収」他中小企業のための最善のリーガル・サービスを提供する司法書士 行政書士事務所 中央区 千代田区 他

Copyright(c) 2008-2012 Hoshino Legal Firm. All rights reserved.